YMYLでもアドセンス審査に一発合格。ポイントを解説

ブログ関連

YMYLはアドセンス通りにくいって話もあるけど
わたしは大丈夫だったよ!

※この記事はブロガーさんへ向けた記事です。

「GoogleAdSense」に合格するための対策って
何をしたらよいか謎が多いですよね。

さらに私が書いているのはYMYL。

口コミサイトなどでは審査が通りにくいと
言われているのを見かけます。

✔︎この記事の内容

・YMYLとは

・合格するために1番意識したこと

・アドセンス申請〜合格まで

自分なりに合格したポイントだと
思うことを紹介したいと思います。

特にYMYLの分野で
アドセンスに申請しようと思っている方へ。

この記事が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

YMYLとは

Your Money or Your Life」の頭文字取った略語。

直訳すると
「あなたのお金、あなたの人生」という意味。

私が調べた限りでは、
このお金や健康、医療に関する話題は審査が厳しい
と言われているようでした。

これらを話題にした記事を
削除して申請している方も
いらっしゃるようですね。

ちなみにSEOもかなり厳しいと言われています。

 

YMYLでも合格するために意識したこと

そこでなぜ審査が厳しいのかを
ネットで調べたり自分で考えたりしてみました。

✔︎結論:信頼性のある情報かどうかが重要

というところにいきつきまして、
その点を意識して記事作成をしました。

それでは具体的にお話します。

参考文献の明示

まずはこの情報がどこからきているのかを
しっかりと明示しました。

参考文献にした本や、
具体的な項目についてのグラフを作成する際は
調査の名前を記入してあります。

この情報の信頼性を明示することは
医療の世界では当たり前のことなので、
やはりGoogleも重要視しているんだろうと思います。

プロフィールに専門家であることを記入

念のためトップページや各記事で

・歯科衛生士であること
・経歴

を記入してあります。

専門の資格がなくても
その道での経歴などは
記入しておいたら良いと思います。

そこまで細かく見ているかは
分かりませんが…。

どのように書いているかはこちらの記事で詳細が見れます。
参考にどうぞ。
歯周病は日本人の8割!?誰にでも分かる歯周病の原因

その他

その他には

・Googleポリシーの確認
・禁止コンテンツの理解

など最低限違反がないように意識しました。

これはサイト運営をする上で
意識しなければいけないところですよね。

意識しなくてよいこと

反対に意識しなくても大丈夫だったことも
紹介しておきます。

・①有料テーマor無料テーマ

・②記事数

・③pv数

この3つに関しては特に意識しなくても
問題ないようですね。

①有料テーマor無料テーマ

このサイトは無料テーマのcocoonで作っています。
ほぼデフォルトのままで全く凝った作りにはなっていません。

みなさんステキなサイト作りをさているので
いつもすごいなと思って見ています。

凝った作りにしなくても
アドセンス審査には関係ないようです。

②記事数

申請時の記事数は4記事。
合格通知がくるまでに1記事増えましたが
かなり少ない方だと思います。

1記事は自己紹介なので実質3記事ですね。

ある程度の内容であれば
記事数は関係なさそうです。

③PV数

これがおそらく1番関係ないと思います。
まだ本当にクズみたいなサイトなので
正直10PV/日くらいです。
(悲しい…笑)

アドセンス申請〜合格まで

6/19  申請
6/26  合格メールがくる

コロナの影響で
審査に2週間ほどかかる場合もある
といったことが記入されていましたが、
ちょうど1週間で結果がきました。

ちなみにこのブログを開設したのは5/14です。
1ヶ月と約2週間ほどで合格することができました。

まとめ

いかかがでしたか。

YMYLでも合格するために
意識したことをまとめると

・参考文献やデータの出元を明示する

・専門家であることを記入する

・ポリシーや禁止事項などの確認

・サイトデザイン、記事数、PV数は関係なさそう

アドセンスに合格したからといって
すぐに収益化とはいかないのが現実です。

ネットでもアドセンスよりも
ASPを狙っていったほうが良いという意見を
たくさん見かけましたが
モチベーションのためにも
できる事なら合格したいですよね。

アドセンス申請しようと思っている方へ
この記事がお役に立てると幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました